フレッツ光のプロバイダー選び

以前からNTT西日本のフレッツ光でインターネットを利用しています。現在の契約は200MBのプランで、自宅でのフレッツ光の開通から約10年ほどは、ずっとその当時に契約した大手のインターネットプロバイダーを利用していました。

つい先日ですが、妹のパソコンの買い替えのために電機量販店へ下見に付き合ってきました。パソコンの買い替えを予定していると店員さんに伝えると、同時にプロバイダーの乗り換えの勧誘を受けました。乗り換えに申し込むとパソコン初期設定のサービスか商品券の特典があるそうで、現在のプロバイダーよりも料金が安くできるとのことでした。

移行先のプロバイダーは名前は聞いたことはあったが、全国エリアではない地元企業のプロバイダーでした。特にこだわりがなかったのですが、プロバイダーのサービスに一抹の不安はありました。店員さんにあまり乗り気ではないことは伝えましたが、強くお勧めしてくれるので、結局乗り換えることに決めました。数日後に契約書類が届き、自分で接続設定してしばらく使っていていました。

ある時に気が付いたのですが、それまでいつも夜10時くらいに回線速度が落ちていたのが解消されていました。いままで混雑する時間帯では下りはせいぜい10MBがだったのが、金曜日の夜に速度を計っても60MBくらい速度がでていてちょっと感動しました。

特にプロバイダー以外は変化がないので、やはり大手だとユーザが多いので混雑に偏りがあったのかもしれません。特に意図したわけではなかったのですが、思わぬ収穫になりました。NTT関連企業ののプロバイダーだったので信頼はしていましたが、意外とローカル企業のインターネットプロバイダーの方が供給に余裕があるのかもしれません。